岩手県産 サヴァ缶オリーブオイル漬け

サヴァ缶オリーブオイル漬けとは

Comment ça va ?

フランス語を習ったらはじめの方に覚える挨拶『お元気ですか?』を商品名に使った『Ça va?缶(サヴァ缶)』を紹介しますね。

「一般社団法人東の食の会」と「三陸フィッシャーマンズプロジェクト」と「岩手県産株式会社」が東日本の水産業復興を目指して開発された缶詰です。

プロジェクト第一弾で開発されたのが、今回ご紹介するオリーブオイル漬け。

ヘルシーなオイル漬けでそのまま食べても、パスタやサラダ、パンに乗せても相性抜群のサバ缶です。

マツコの知らない世界で紹介されてから一気に有名になっちゃいましたね。

サヴァ缶オリーブオイル漬けを食べた感想

缶のフタをあけるとゴロっとしたでかいサバに他の鯖缶とは違うなと驚くはずです。20cmくらいの丸まる太った鯖を輪切りにしてあります。

他の鯖缶だと細切れになっていたりと小さいものが多いのに比べ、食べ応えはかなりあります。

オリーブオイルがよくしみ込んでおり、青魚特有のくさみもなくさっぱりとした食べやすい味に仕上がっています。

写真を見てもわかるように魚の中心には骨が残っていますが、かなりやわらかくなっているのでそのまま食べても全く気になりません。

マツコ・デラックスが絶賛していたように、鯖缶の中では別格の缶詰ですね。

サヴァ缶オリーブオイル漬けの値段

缶詰の値段 〇〇円〜〇〇円/缶

サヴァ缶オリーブオイル漬けのカロリー・原材料

製造者 岩手缶詰株式会社
製造者住所 岩手県釜石市浜町1-1-205
内容量 170g
原材料 さば、オリーブ油、食塩、酒、野菜エキス、調味料(アミノ酸)
栄養成分 (100mgあたり・液汁含む)
たんぱく質17.2g、脂質24.3g、炭水化物0.3g、ナトリウム205mg
カロリー 299kcal
缶詰の種類 サバ缶
価格帯 500円位内

 

サヴァ缶オリーブオイル漬けを通販で探す

最新情報をチェックしよう!