高木商店 さんま柚子みそ煮

高木商店 さんま柚子みそ煮とは

高木商店のつくる「さんま柚子みそ煮」は、平成24年に茨城県水産製品品評会 水産庁長官賞受賞したり、茨城名産品のあかし「うまいもんどころ」認定されているさんま缶です。

高木商店というと鯖缶のイメージが強いですが、「焼き秋刀魚のアヒージョ」や「さんまの水煮」などのさんまの缶詰も販売してたりします。銚子港で水揚げされた国産の秋刀魚を使用しているので秋刀魚が不漁なときは在庫が欠品することも。

あと、缶詰のデザインも一新され質感の良い濃いグリーンに金色の文字で印刷されているので、プレゼントとしても使いやすくなっています。以前のデザインも昭和感がたっぷりと出ていて気にいってましたが、手土産・プレゼントに使うには今のデザインの方が高級感があって利用しやすいですね。

高木商店 さんま柚子みそ煮を食べた感想

脂ののったさんまの味噌煮ってだけでもごはんに合うこと間違いなしですが、高木商店の『さんま柚子みそ煮』は味噌とさんまの味を邪魔しないようにほんのりと柚子の風味が合わさっている一品。

酒のつまみの缶詰というよりはメインのおかずとして食べるのがいいかなと思います。味噌の味付けがしっかりしているので、一切れご飯にのせて汁をかけるだけでその日の晩御飯は問題なしって感じ。

さんまの味噌煮というと後味が良くないかもと思うかもしれませんが、柚子の風味が効いているのでどれだけ食べても後味が悪くなるようなことはありませんでした。

子供から大人まで幅広い世代に好まれる仕上がりになっているのでおすすめです。

高木商店 さんま柚子みそ煮の値段

缶詰の値段 329円(税込)/缶

高木商店 さんま柚子みそ煮のカロリー・原材料

製造者 株式会社高木商店
製造者住所 茨城県神栖市波崎8704-1
内容量 固形量130g(内容総量180g)
原材料 さんま(国産)、砂糖、みそ、ゆず、本みりん、でん粉、生姜、食塩(一部に大豆を含む)
栄養成分 (1缶180gあたり)
たんぱく質28.4g、脂質27.4g、炭水化物17.3g、食塩相当量1.7g
カロリー 428kcal
缶詰の種類 さんま缶
価格帯 300円台

 

高木商店 さんま柚子みそ煮を通販で探す

created by Rinker
¥6,946 (2020/04/09 11:08:39時点 楽天市場調べ-詳細)
最新情報をチェックしよう!

茨城県の最新記事8件